おうちにもおもてなしにも!万能選手のまるごとトマトごはん

アペロ

すっかり春めいて、桜まで咲いて。
否が応にも「活動したい!」欲求がむくむくと。

お出かけするとまだちょっと寒かったりするので、おさんぽしてごはんはおうちでゆっくり、というのが大好き。

おうちだと、自分の好きにうつわを選んで、お外ではおよそ組み合わせられない組み合わせのごはんができるから好きです。
(トリュフオイル使ったと思えば、急にお出汁のきいたお汁飲んだり、、、という)

おもてなしにも、おうちごはんにも使える!まるごとトマトごはん

炊飯器も楽チンだけど、ストウブなどの厚手のお鍋で炊くごはんも時短という観点で大好きです。ストウブの方が粘り気が出る気がしていて、炊き込みご飯は鍋炊きが好き。

今回ご紹介する炊き込みご飯はビジュアル的にインパクトがありつつも、簡単すぎるくらい簡単。
一時期SNSでもよく見かけていましたが最近は見ていない気も…!

  • 材料
  • トマト 1個
  • お米 2ー3合(少ない方がトマトの割合が増えます)
  • 塩 ひとつまみ
  • 粉昆布 あれば ひとつまみ
  • 水 適量 (後ほどご説明します)
  1. 米を研いでざるにあげて20分おく
  2. 鍋に1を入れて水を人差し指の2本目まで入れて20分浸水させる
  3. 真ん中に十字に切り目を入れたトマトを入れ、周りに塩、粉昆布を入れる
  4. 蓋を半分開けて強火でふつふつというまで火にかける
  5. ふつふつしたら蓋を閉め、10分炊く
  6. 10分経ったら火を止めて20分蒸らす
  7. トリュフオイル(あれば。なければオリーブオイル)を回しかけ、トマトを崩しながら混ぜればできあがり。

おもてなしの時は、鍋ごと食卓に。
インパクトのあるビジュアルとふんわりしたトリュフの香り。
ついつい進んでしまう魔法の味になること、間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました