お寿司が商品化しました!!

image

ついに商品化…!

三度の飯より寿司が好きなわたしですが、丸の内朝大学のおもてなし寿司クラスのコンテストで商品化に選んでいただいたお寿司がついに商品化しまして。お店に行ってきました!バンザーイ!

銀座のsushi and vege japanese cuisine Aokiさんで、商品化していただきました。
当日は、講師であり、職人の先生、チームのみんなで訪れたのだけれど、素敵な雰囲気のお店にわくわく。そしてメニューがとっても豊富で、どれを食べるか迷うほど。
素敵なのは、ノンアルドリンクだけで1Pあるところ。こりゃ女子に人気なはずだわ!外国人向けでもあり、守備範囲広い。
とはいえ、浮ついた感じはまったくなく、素材にかなりこだわっていて。
特にびっくりしたのはしょうゆ。しょうゆを注いだ瞬間にすばらしい薫り高さに驚きました。
本気で商品化してほしい…!!!!(今、ほんとしょうゆジプシー。おいしいしょうゆ教えてほしい)

image

と、いうわけで早速。salmon addict=サーモン中毒。
サーモン好きすぎるホームパーティも懐かしいなぁ。
サーモンのたたき(ねぎは九条ネギ!!)、サーモンの角切り、お席であぶってくれるサーモンをそれぞれ、山形のだし、ゆずこしょう、マヨネーズでお好みで味付けします。
あぶりはプレゼンの時に、パフォーマンスだ!といってやったのだけれど、これもお席でやってくださり、感動。「忠実に再現したいと思って」とおっしゃった青木さんに一同感動。この姿勢がすごいですよね。素材もかなりこだわったとのことですので、おいしくないわけがない。

なお、このメニュー、7/10まで!!銀座に行く×寿司が好きな方、損はさせません。いってみてくださーい!

image

フルーツトマトのピクルス。
こんなかわいい盛り付けをしつつも、味がものすごいおいしい。ほんとに。お世辞抜きに。フルーツトマトの甘みを生かした酸味づけ、そしてきゅうり、みょうがのさわやかさ。フルーツトマトはもちろん美しく湯剥きしてあるので、舌触りも最高です。

image

BLACK卵焼き。
もはやこれなんだ?の世界。ほのかにイカ墨が薫ります。
なお、もう一つ通常の卵焼きがあるのですが、すきやばし次郎さんと同じ卵を使うこだわりっぷり。

image

刺身盛り合わせ
やがら、かわはぎ、こち。
一般的なのがないのもすごいや。

やがらはオリーブオイル+しょうゆ。オイルが加わって、白身のうまみがひきたつなぁ。そしておしゃれ。

かわはぎって、肝がおいしくって大好き―!!!だったのですが、先生曰く、「肝を先に味わうと、身の繊細さがわからなくなるから、巻いてある」とおっしゃっていて、奥深さを感じました。今まで、どれだけもったいない食べ方してたんだろう感。他にも同様のことしてそうだな、私…て。

こちは活き締め!!!活き締めは、映像で見たり、実際に築地でも見たので、想像しつつ、、、、でもやっぱりこのぷりぷりは活き締めだからなんですね。
そういうことを知れたのもクラスを取ったから。ありがた。
活き締めは塩とわさびで。塩も藻塩。

写真、取り忘れましたが・・・野菜のてんぷらもいただきました。
これまた、そーめんかぼちゃ、うど、芽キャベツ、アスパラ、なす、モロッコいんげんと、普通の一般的なのと違う。店名にあるようにvegeにもこだわっていて、野菜がおいしい。甘みとうまみと。

image

そしてお寿司!!外国人向けのお店でもあるので、ロールが充実していて頼んでみました。
1本で4人で食べる感じかなと思っていたら。一人2貫もあるボリューム笑 カリフォルニアロールってあらためて食べたけど、おいしい。

image

アラカルトでみんなで頼んだやつ。
アボカドも熟れてて濃厚だし、愛するトロたくは最高でした。
ご一緒した方は天使のエビも。

いやはや、最初から最後まで隙のないおいしさ。こだわり。
そう、当店はこだわりがすごい。そしてそのこだわりをまったく鼻にかけることがないのです。ナチュラル。いままで知らなかったことがもったいなかったくらい。
外国人のお友達を連れて行くのに、どこがいいかな?という問いにもぴったりだし、両親や友人といくのもぴったり。ランチもやっているのでぜひ。

途中から、お店の青木さんがご一緒してくださり、こだわりの素材のお話、寿司の面白さ(パフォーマンス、すごい。早握りとか)、アイディア(寿司ケーキは本当に美しくて…!)海外のお話しなどなど伺うことができました。

ここ最近、その道のプロ、のお話を聞く機会が多いのだけれど、共通しているのが、自身がどんなにすごくても気さくでフレンドリー、そして謙虚。
何より、自身のお仕事に誇りをもっていて、磨き続ける愛がある。その愛が、いろんな人々をひきつけ、そしてあつまる人々もあたたかい気持ちになる…。申し訳ないけど、この親しみやすさがなくて誇りだけの人ってやっぱり、それまでなんだよね、という話を友人としていました。
このスタンスを学んで自分も仕事にも、プライベートにも生かしたいな、と学びました。

トッププロの職人さんお二人のお話を聞きながらみんなでほっこりお寿司を味わう機会に感謝感謝!とっても楽しい時間でした。
またみんなと再会するの楽しみだなー♪

******************************* ********************************
一応、ランキングにも参加中です。▼おもてなし料理 ▼おつまみ ▼レシピブログ(共働き)
instagram:@ayavoyage / @enjoyatable
旅blog→ voyage de cuisine→

コメント

タイトルとURLをコピーしました