Eat 築地 築地市場見学×寿司を握る。

三度の飯より寿司が好き…

わたくし、お寿司大好きで、週に1回は食べたい、なんなら毎日食べたいくらいお寿司人材です笑 (立ち食いとか大好き)
ただ、エンゲル係数とか考えると、なかなかそんなに通い詰めることはできない…ので、

「あ、自分で握れるようになればいいのか」

という、発想に至りまして笑 
この春、おもてなしSUSHIクラスを受講してきました笑

お寿司の奥深き世界を堪能!

実際に参加すると、本当に寿司って難しいんだな、ということがよくわかります。

寿司の歴史や、各地のお寿司、そして面白いネタ…などなど、毎度楽しく通って学ばせていただいております。
そして何よりうれしいのが、毎回そのお題のお寿司が食べられること!!しかも、ちょっとだけ、なんてことはなく、太っ腹にどどどんと食べさせていただけるのです!!

これは、鯛を〆てからの日数経過での熟成度合を味わうもの。早ければいい!遅ければいい!というわけではなく、ベストな頃合いがあるのですよ、これが。

築地をまるごと楽しむ×お寿司を握る!!

お寿司、おもしろいわ―と学んだところで、休日向かうのは、築地市場!!

なんと、築地見学+握り体験までさせていただけるのです!!

せりの終わった場内の見学。いろんな仕組みを知ることができて楽しい。
豊洲に移転したら見ることができなくなっちゃうから、非常に貴重な機会なのです…♪

一本だけ残されたまぐろ。

むかーし営業させていただいた先が同様の企業さんだったので、中には実は数度入ったことがあるのだけれど、こうしてさかなを見ながらの見学は初めてだったので、とっても楽しかった!!

最近は、おさかなの上に直接氷、ではなくビニールなどをはってから氷、にしてるところが多い。それはおさかなを傷つけないために。
こういうことが学べるのもまた楽しい!!

仲卸さんの見学。
最近は、一般人が買いに行っても売ってくれるところも増えたんだとか。
今度買ってみたい。

まぐろごろごろ

解体ショーなんてどこかしらでやってておもしろい。

ひたすら活き〆している姿を見て、ひええええええええ痛いてなったのは私です笑

いよいよ寿司握り!

寿司の握り方を学ぶのですが、実際に自分で握ろう!となると、あたりまえですが、すっごく難しい。
口に入れたとたんにほろっと崩れるあの感じとかもはや皆無。見た目はなんとか寿司だけど、味わいは握り方でまったく異なるのです…。

先生が見本を握ってくださるのだけれど、

先生は手の感触だけで何gかすぐ分かる…すごい…!!

がっつり、ばっちり寿司の完成完成~~!!!
いや、見た目もおいしそうです…

かたや私のお寿司さん。おやおや…大きいんじゃないの?てゆー。
口に入れるとさらに如実にわかります。大きな味の違いに…

こぼれいくらができるように先生がご用意くださいました~~!!
キラキラ感たまらん…

楽しかった♪^^修行を重ねておうちで寿司、も実現させます!!
次の魚分野の野望はお魚のさばきの技法を自分の手中に!!

******************************* ********************************

一応、ランキングにも参加中です。

おもてなし料理 ▼おつまみ ▼レシピブログ(共働き)

instagram:@ayavoyage / @enjoyatable

旅blog→ voyage de cuisine→

コメント

タイトルとURLをコピーしました